デモンストレーション+ワークショップ終了

デモンストレーション+ワークショップを終了しました。

参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

実は、朝起きた時に首を寝違えていて体調は完全とは言えませんでした。通常、エネルギー・ワークをするときには健康状態や心理状態などには注意を払っていますが、寝違えはなんとも予測不可能で。。。。

私もデモンストレーションを行うのですが、この具合では少し難しいのではないかと思い、私はやらないことにしました。… Read More

アニマルコミュニケーション ワークショップ 終了

先日はアニマルコミュニケーション・ワークショップでした。ご参加ありがとうございました。

人と動物たちのリーディングの違い、生きていること亡くなった子のリーディングの違いなど、毎回、学ぶことが沢山あります。今回は亡くなった子たちのリーディングの実習も行いました。

ある1匹の子から伝わってきたのは、飼い主さんにとってこの子との出会いがアニマルコミュニケーションの礎になっていると言う事でした。

私が小学生の頃… Read More

会場でのデモンストレーション

様々なことがオンラインになって久しく、スピリチュアルな学びの場所もまた同じです。

 

デモンストレーションも会場でやらせていただいたのはごくわずかで、その時の記憶も遠のいてきています。

そんな時にお話を頂き、会場でデモンストレーションを行うことになりました。

7月23日で少し先にはなりますが、人数限定で全員にメッセージを届けられる形にしたいと考えております。

 

詳細は公式LINEやSNS… Read More

kokiに会う

少し前、久しぶりにリーディングを受けました。
そのリーディングの中で「コキと言う名前に心当たりはあるか?」と聞かれました。女性の名前でコキというのはあまり聞いたことがないし、分からなかったのですが「スペルを書くよ」と書いてくれたのが「koki」でした。音を確認すると”こうき”だと言います。が、やはり思い当る人はいません。気にはなったのですが、きっと後で思い出すかもしれません。

その他、指導霊も教えても… Read More

きっと楽しめるはず

この方は母の実家の近くに住んでいて、子供のころから母の兄弟とは遊んでいたいわば母の幼馴染。大人になっても母とは出かけていたので付き合いは半世紀ぐらいだと思います。
職業は大工さん。宮大工もされ、仕事の話になると職人魂が伝わってきます。我が家も何度かお世話になっている方です。名前はYさん。
我が家でまた御世話になるかもしれず、先日、仕事場へ行ったときの事です。

数年前に体調を崩し手術をしたのは知っていたの… Read More

光が綺麗な一日

大変なことがあったり、嬉しいことがあったり、色々経験する。

光に満たされる、という表現をすることがあるけれど、そんなときに思い出したのがこの写真。

 

放射する光の帯に手を伸ばしたら触れられるのではないか。。。と思ってしまう。

 

 

 

皆さまも、今日一日が光に満たされた一日でありますように。

太陽と空
太陽と空

 

 

≪出版書籍≫

Read More

デモンストレーション+ワークショップ 終了

先日、デモンストレーション+ワークショップ終了しました。

ワークショップでは、急遽予定が変わりました。実習内容を用意していても、スピリットの皆さまがサポートしてくれているかのように、今回のように急に内容が変わることはよくあります。

最初は、私が移り気で気分次第というところがあるからなのかと、自分の行動を自分で疑ったのですが、そこにスピリットの配慮があったのだと判るには時間はかかりませんでした。

ワークシ… Read More

ヒーリング ルーム

最近、ヒーリングを受けたい方からの依頼が続きました。

以前からヒーリングを受けたい方が受けられる場所と、ヒーリングをされる方が集ってくれる場所のイメージがありました。何となくではありましたが。

周りを見渡すと公式LINE登録者の方々、知り合い、ワークショップ参加者などの方の中に素晴らしいいヒーラー、レイキマスターがいらっしゃいます。
そこで、その方たちにお願いをする方法でヒーリングを受けて頂きました。

そ… Read More

見えない人から守られているんだ

美容室 もう10年以上、髪のカットは同じ美容師さんです。男性美容師さんですが、なかなか興味深い方なのです。
見えないものは信じないし、見えるという人がいても信じない。なのに、UFOは存在しても不思議ではない、人間だけと思っているのはおごりだ、と考える人です。

以前のブログにも書いているのですが、次に掲載するのは5年ほど前のある日の会話を書いたものです。

『数日前にカットに行った。その時、お父様が4年前に… Read More