See You Again

動画は映画ワイルド・スピードSKY MISSION のエンディング曲「See you again」。

この映画の撮影中に俳優ポール・ウォーカーが事故死をしていまいます。その彼を追悼するために作られた曲だそうです。

シンガーソングライターのチャーリー・プースが書いた曲で、依頼されたときに曲を書けるかもしれないと思ったそうです。実は、チャーリーは友人を自動車事故で亡くしていて、その友人を想う事がポールへの想いと重なったからでしょう。

プロデューサーの前で作ったそうですが、曲の出だしを歌いだしてみると、その時初めて会ったプロデューサーが納得をしてくれたと言います。実は、そのプロデューサーも友人を最近亡くされていたそうです。

曲が完成して映画で流れると、まるで、それが最初から決まっていたかのように、多くの人に聞かれることとなりました。

途中ラップが入るのですが、その部分も含めてとてもストレートな歌詞になっています。