pick up ~instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

櫻まりな(@sakura__marina)がシェアした投稿

カメラ嫌いだった私が一眼レフを使うきっかけは、亡き父の遺品だった。

それからというもの、下手も数打ちゃ何とかなると気づき、撮影しまくる。

すると、本当に”これはいいじゃない?”という写真がごくまれに撮れる。自分の腕だと錯覚して、さらに撮影枚数が増えるというループが始まった。結果、パソコンが写真だけで恐ろしいメモリに。

それでも、よほどの失敗以外は捨てずにおいた。それらを時々見直すと、新たな発見があったりする。

その発見の一つが、自分の写真が限りなく少ないこと(笑)