ゲティスバーグ演説

アメリカの歴史において、最も有名な演説の一つ ゲティスバーグ演説があります。
「この国に神の下で自由の新しい誕生を迎えさせるために、そして、人民の人民に よる人民のための政治を地上から決して絶滅させないために、われわれがここで固く決意することである。」という部分は有名です。

実はもう一つ、ゲティスバーグ演説の晩餐会での
“Hung In Black”
という有名なスピーチがあります。

「多くの場所で、そしておそらくすべての場所で、ビジネスを完全に狂わせています。財産を破壊し、生活を破壊し、家を破壊した。この国の歴史上前例のない国家債務と、高度の税制を生み出した。天が黒く覆われるとまで言われるほど、我々の間に嘆きをもたらした……」

それにまつわる事として、この曲を紹介してみます。

W.A.S.P   Heavens Hung In Black

天国がほとんど黒く吊るされている、というのは戦死した戦士、巻き添えになり亡くなった方たちが一度にスピリットの世界に戻る事を指しているとも言われているようです。この曲は、聖ペテロが天国に部屋はない、という視点で書かれたそうです。

 

天が一日も早く青空を取り戻しますように。。。。。