電気格闘記録3

さらに家の中だけでおさまれば笑い話にできるのですが、残念な事に、外出先でも格闘します。

セルフレジで清算をするも、クレジットカードが出てこない。まさかの故障で、30分以上立ったまま修理を待つ事態に。
次は乗ったJRの車両がいきなり停電。車内は騒然。駅員さんが私の乗る車両に駆け付け私の斜め前にある配線ボックスで修理を試みます。結果「電気系統の故障でこの電車は動きません。別の電車に乗り換えてください」と車内アナウンス。

この頃に電気の反応を疑い始めます。
さらに、ワークショップをしている最中に突然お部屋の電気が全部切れ、
家ではテレビが突然切れてなのにまた突然着くという怪奇現象に見舞われ(継続中)、
知り合いのノートパソコンを私が使ったらフリーズし(ごめんなさい)再起動もでないし、
zoomでサブでログインしていたipadが起動できなくなり「なぜだ?」と叫び。。。。

とどめは銀行ATM。
通帳を入れるもいつまで待っても、どのボタンをタッチしても出てこないのです。どーした?
初めてATM横の緊急用の電話をしました。勿論「故障です」と言われ、おまけに通帳の磁気が壊れ通帳が使い物にならなくなりました。
皆様、もしATMが故障しても遠隔で即刻操作してくれるので安心して下さい。通帳は諦める必要がありますが。

 

このように長くなりましたが、お付き合いありがとうございました。
正直、笑い事ではなく、勘弁してください、というのが率直な感想です。

実際のところは何が原因なのかは確実には判るものではありませんし、色々な物理的条件が整えば、電気の一つや二つ、ましてやテレビの電源ぐらいは切れるそうです。付くことは珍しいですが。。。
やはり全てをスピリットのせいにするのはいかにも失礼ですし、もし霊媒体質が故の電気との格闘であるなら、すっぱり諦める事をお勧めします。
そして、対応としては、いつでも電化製品を買い替えるだけの貯金を備えておくことです。

 

 

電気格闘気記録1
電気格闘記録2
電気格闘記録3   ←ここ