電気格闘記録2

次は洗濯機。
電気屋さんで冷蔵庫の一件を話し、慎重に購入したい旨を告げます。優しい店員さんは「このメーカーは大丈夫です。もし何かあってもちゃんと修理します」と言われたのですが、そこじゃない。『何もないこと』を求めているのです。。。。

所がですよ、タオル3枚でお水が満水。どんだけお水がいる?! 設定が悪いのかもしれないと、めったに読まない説明書を片手に格闘。
しかしお手上げでメーカーに問い合わせると「手動でお水の量を調整してください」だと。これ、全自動洗濯機ですよね?

結果「初期不良です。新品交換します」と。
これ、偶然と片づけていいんでしょうか? 長くなるので省きますがこの洗濯機は3台新品交換しやっとやっとまともな洗濯機を手に入れました。1か月もかかりましたが。

これで電気製品との格闘も終わりです、と言いたいんですが、今度はパソコンのマイクが故障。購入1か月後の事です。
メーカーに修理依頼するも「正常に動きます」とメモ書きが添えられて戻ってきました。でも私が家で使うと動かない。交渉して再修理へ。この時、キーボードも挙動がおかしくなりついでに新品交換。買い替えたマウスも挙動がおかしい。これも交換。

今は、このパソコンは何とか使えてますが、時々グリーンバックになります。「ブルーバックはあるけど、グリーンバックなんて聞いたことがない」とパソコンに詳しい知り合いの回答を受け、パソコンやさんで相談したら「致命的な故障です」だそうです。購入1年なんですけど。
振り返えれば前のパソコンも購入後すぐに故障したことを思い出しました。そうそう、携帯電話時代から何台か交換した事も良い思い出です(笑)。

パソコン使えようになり安心した矢先に今度はwifiルーターがおかしくなります。
当然、ルーターを新品交換、初期不良、また新品交換、設定不可、再度新品交換と続きます。約半月以上、格闘しwifiが通常の動作に。この頃に、何かおかしいと疑問を抱き始めます。

続く

電気格闘気記録1
電気格闘記録2  ←ここ
電気格闘記録3