海外のサンデーサービスで

海外のサンデーサービスでのメッセージについてです。(IISサンデーサービスは毎週日曜日開催)

先日は可能な時には参加しているアメリカのチャーチのサンデーサービスに参加しました。ミディアムはお二人が出演しましたが、とてもパワフルで、全員にメッセージが届けられます。

チャンスがあれば参加することにしていて、イギリスのSAGB、アーサーフィンドレーなどが主なサービスです。SAGBはオンラインでも参加したのですが、この時は私の講師だった方が行うために徹夜して参加しました。頑張ったんですが最後は少し寝てしまったので仮眠をとってからの方が良いかもしれないですね。

どのサンデーサービスであっても意味があると思います。
それにいずれも、とてもエネルギーが高く、学ぶことも多いです。なによりメッセージを頂くと嬉しい!!!。

そのメッセージですが、先日は、特に今の自分に必要なメッセージを頂き心が揺さぶられ、うるっと来てしまうほどでした。
そう。心が揺さぶられる時は自分自身もスピリットの存在を感じているから・・・です。

他の方も、メッセージを受け取れるのを焦らず待って、ご自分の名前を呼ばれるととても良い笑顔をされます。
それだけでも、スピリットの愛情が届いているように感じます。

以前も見かけた方ですが、一つ一つのメッセージを分厚いノートに書き留める方のお姿は印象的でした。きっと幾つものメッセージがこのノートにまとめられているのでしょう。

メッセージを受け取った後は、ぱっと花が咲いたような表情へと変わる方もいらっしゃいます。そんな皆様を見るだけでも心が温まります。